Event is FINISHED

くるまざトークライブ*農ある暮らし×本当の豊かさってどういうこと? 9月8日開催

Description

私たちが全国に広げたい、「豊かな暮らし」を生み出す”くるまざ”を体感してみませんか?

私たち、アースキューブジャパンは2014年からゲストハウス開業合宿やなりわい合宿など、ほしい暮らしを実現化する方法を考える講座を数多く開催してきました。その中では、講師と受講生が教える教えられるの関係だけではなく、講師や受講生などその場に集った人が「くるまざ」となり、それぞれの想いの実現を、お互いに本気になっている場づくりを大切にしています。



この「くるまざ」は、みんなで話をするときの一つの形として古くから親しまれてきました。アースキューブジャパン代表理事の中村が運営していたゲストハウスを始め、その日偶然、そこに集った人々がくるまざとなり、お互いに話すことを大切にしている宿が数多くあります。私たちはそういう場所こそが、これからの暮らしをつくっていくのではないかと考えており、このくるまざを全国に広げていきたいと考えています。

今までは我々も同じ場所にリアルで集まり、顔を合わせることを重視してきました。しかし、世の中の流れにより、実際に集まることが難しくなった今年の春。初めてオンラインイベントを開催することとなり、くるまざをオンライン上でやってみました。やってみて感じたことは実際のくるまざ以上に全員の顔を見ながら話せると言うこと。画面上でみんなの顔が映るからこそ今までのリアルくるまざではできなかった、全員の顔を同日に見るということができる魅力を感じました。

今回は、私たちアースキューブジャパンが選んだ素敵な人たちとのくるまざを皆さんにご覧頂きたいと思います。
そして、くるまざの魅力について知ってもらい、全国にくるまざを広げる仲間になってもらえると嬉しいです。

【こんな方におすすめ】
*「豊かな暮らし」というキーワードが気になるけど、具体的なイメージが持てない人
*今の暮らしをそのまま続けていってもいいけど、なんとなく違和感を持っている人
*「くるまざ」というキーワードに関心がある人

【 開催日とテーマ 】

テーマ:『農ある暮らし×本当の豊かさってどういうこと?』

【ゲスト/テーマについての話題を持ってくる人】

小林 あゆみ さん
無知だった「農」という世界に直感が働いた三年前。何もかもが新鮮で無心に作業をする時間がただ好きでした。
それがいつしか「“農作業”の時間を通して、展開される。心の変動が面白い。」
そんな風に感じるように就農したいがために、とかではなく自分の心地よい暮らしと繋がりと会話の一つの手段として畑にいる。感覚的な直感には人の心をくすぶる何かがある、と山梨の端っこ身延(みのぶ)という町で地域おこし協力隊として三年目。ひっそりと民泊もしています


中村 諒さん、翼さん

5年前にお互い1人旅中にグアテマラで出会い、一緒に旅やワーキングホリデーで働いた後帰国。世界を旅をする中で、自分達の好きな風景や生活は都会よりも田舎の方があるという事で 2019年の11月に島根県の邑南町日貫に移住。地域おこし協力隊として私、諒は地元邑南野菜の販売PRや農泊事業の手伝い、翼さんは高校の魅力化コーディネーターとして、日々慣れない仕事と格闘しております。
その合間に田んぼを一反地元の人に教えてもらいながら手植えや田車を押しながら無農薬で作ったり、旅で出会ったお野菜を思い出したりしながら、家の裏の畑で食用サボテンや好きなものを植えたりしております。旅をしている時に出会った生活で本当の豊かさという物は何か?2人で日々考えながら過ごしております。


【テーマを高める人】

安曇野地球宿*増田望三郎さん
 東京から安曇野にアイターン移住して17年目。食べるものを自給する暮しをして子育てをする、その暮らしをベースにした人が出会える宿を作るべく、地球宿を運営している。地域が好き過ぎて安曇野市議を務めるなど、幅広く活動中。

*全講座参加
ストーリーメーカー
アースキューブジャパン 中村 功芳

地域おこし兄さん
地域まるっと体感宿 玉村屋 中谷翔

*その他の日程とテーマ*
9月18日(金) 『旅して夢を叶えるってどういうこと?』
9月28日(月) 『欲しい暮らしは どうやって生計なりたてたらよい?』

【 プログラムの流れ 】
*くるまざメンバー自己紹介(約30分)
各回異なるくるまざメンバーが、普段どのようなことをやっているかお話します。
*くるまざトーク(約60分)
毎回のテーマに沿って、ゲストがくるまざの場で「想い」や「実現したいこと」を話します。この話がくるまざによって実現に向かう様子をご覧ください。

【 参加方法 】
① 視聴のみ ⇨ Facebook「くるまざ47フィールド」https://www.facebook.com/kurumaza47 で配信
① チャット参加 ⇨ zoomを利用したオンライン形式 *チャット機能を使い、質問やコメントができます。
*インターネットにつながれば、どこでもOKです。

【 募集人数 】
定員なし

【 プランと参加費 】
A:まずは見てみたいあなたに!*視聴のみ/無料
*Facebook配信のみとなり、コメントや質問はできません

B:見てるだけじゃ物足りないあなたに!*チャット参加/500円
くるまざメンバーがトークを行うzoomにミュート&画面オフで参加いただき、チャット機能を使いコメントや質問をしていただけます。

C:【寄付】くるまざを次世代に広げるのを助けてくれるあなたに!チャット参加/3,000円 or 5,000円 or 20,000円
私たちは全国各地で「くるまざ」という場を作る人を育てたい!この想いを後押ししてください!
寄付でいただいた金額は、「くるまざ奨学生」など、全国各地、次世代に「くるまざ」という場を作ることに使っていきたいと思います。
チャットにもご参加いただけますので、ぜひ当日もお楽しみください。

D:【スポンサー】くるまざを広げるのをもっと助けてくれるあなたに!
私たちの「くるまざ」を全国に広めたいという想いを後押ししてください!

いただいた金額は、継続的に運営するための事務局費や周知のための広報費用などに使わせていただきます。

もちろん、チャットにもご参加いただけますので、ぜひ当日もお楽しみください。

*スポンサー名WEB掲載+チャット参加/3,000円
当WEBサイトおよびFacebookページ「くるまざ47フィールド」にスポンサーとして名前を掲載します(最低2ヶ月は掲載します)

*スポンサー名WEB掲載&名前読み上げ+チャット参加(各回5組限定)/10,000円
もっと応援してくれる方には、スポンサー名のWEB掲載だけではなく、くるまざトークライブの中でスポンサー名を読み上げます。


【 申込み 】各開催日のpitexからお申し込みください。



【 全体ナビゲーター 】


ストーリーメーカー*中村功芳(アースキューブジャパン代表理事)
古民家活用、地域おこし協力隊のメンター、 DMOやインバウンドに関する講演やセミナーを40都道府県で行い、日本全国の行政と連携している。主催する「地域と生きるゲストハウス開業合宿」や「地域で生業をつくる合宿」を過去30回以上開催し、開業した人が110名を超え、全国のモデルとなるまちづくりの拠点や 生業を輩出。自らも地域活性化のため、空家を活用してカフェや宿の運営を始め、わずか3年で世界52ヶ国、3年で120,000人以上が集まる地域発信の拠点へと成長させ世界に発信した。


地域おこし兄さん*中谷翔(地域まるっと体感宿 玉村屋コーディネーター)
 アースキューブジャパン主催「第4回なりわいをつくる合宿」、「地域と生きるゲストハウス開業合宿「第27回」in阿蘇」卒業生。6年前までは、東京・新宿にある旅行会社で普通のサラリーマン生活を送る。旅行会社の仕事に疑問を持っていたこともあり、地方移住を決意。岐阜県白川村の宿泊施設でのホテルマン経験を経て、福井県南越前町で地域おこし協力隊として移住。2019年2月に「地域まるっと体感宿 玉村屋」を開業。以後、「ゲストハウス開業合宿」や「島まるごとユニバーシティ」でファシリテーター、事務局として運営をサポート。

\ 私たちも「くるまざ」を応援します! /
*NPO法人棚田LOVER's 様(9.8)
*カフェ自休自足 様(9.8)
*女性専用の民泊&お遍路宿
 シェアハウス土佐指南家(とさしなんや) 様 (8.28)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#726954 2020-09-07 02:07:33
More updates
Tue Sep 8, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
プランA:視聴のみ FULL
プランB:チャット参加 SOLD OUT ¥500
プランC:【寄付】チャット参加 SOLD OUT ¥3,000
プランC:【寄付】チャット参加 SOLD OUT ¥5,000
プランC:【寄付】チャット参加 SOLD OUT ¥20,000
プランD:スポンサー名WEB掲載+チャット参加 SOLD OUT ¥3,000
プランD:スポンサー名WEB掲載&名前読み上げ+チャット参加 SOLD OUT ¥10,000
Organizer
アースキューブジャパン
141 Followers
Attendees
19

[PR] Recommended information